3回戦 vs 相模ボーイズ

「全国への挑戦」
7期生の息子たちが挑む春の全国への挑戦は準々決勝2-5の敗戦となりました。
先発はこの日もロドリゲス‥相手チームのコンパクトな打撃に毎回先頭バッターにヒットを打たれる苦しい投球となり5回5失点‥続く左腕エースkeiは2イニングをピシャリと抑え反撃を待ちました。
打線は相手好投手左腕をなかなか攻略出来ず初回のロドリゲスのタイムリー2回の一時は逆転打となる核弾頭航輝のスリーベース!終わってみればこの2点に抑え込まれました。
最終回にはここまで我慢の連続だったアーリー佳が先頭で代打ヒット!円陣番長の真ちゃんも代打でいきましたが‥力及ばず‥
ボールも素晴らしい好投手でしたが何より気迫のこもった投球に完敗です。
『花の咲かない寒い日は下へ下へと根を伸ばせ‥』
恩師の言葉を胸にまた子供たちとやり直しです。
毎年、毎年‥夏の緑!と言ってもらえるのは厳しい苦しい冬を乗り越えるからです。強い身体と強い心が育つよう冬練習開始です!!
夏には必ず笑顔の大輪の花を咲かせ勝って泣ける喜びをみんなで味わいたい‥
切なる想いです‥7期生の息子たち‥どうか代表を全国の舞台へ連れて行ってください!
〜夢への一歩〜

vs